2016年02月01日

四国遠征

VS J−フィールド津山

1−2  大諒

VS ゼブラ

0−2

3−2  拓実・大諒2

VS 保内中

4−1  大諒・拓実3

VS 帝人

2−1  豪太・

VS シーガル

0−2

以上結果です。

岡山・愛媛・広島と、普段中々やれないチームと

交流出来ました。

2日間通してチグハグな時間の出来る事を確認しました。

ゲームの流れを変えるには?ってのが出来る選手がいなかった。

いかに試合の中で何をすれば相手は崩れていくのか?って

部分を意識する事が出来ていない事を叩きつけられました。

更に、最終戦で広島のシーガルさんとゲームしましたが、

個人個人のキックの精度に完敗しました。

2点ともにピンポイントクロスからヘッド。。。

ウチの選手達は100本蹴らないと、、、いや100本蹴っても

ダメだろうな。

狙って蹴るテクニック上げないとダメだと思い知らされた。

個人の技術。

ボールをドリブルする技術を第1に教えてきたが、

ボールを止める・蹴る技術も、もっともっと突き詰めないと

いけないな。

1つ言い訳するならば、好きなら蹴れよ!!とは思ってる。

きっと上手かった子達は、たくさん蹴って上手くなったぞ!

中学生に限らず、小さい内からたくさん蹴りましょう!

この遠征をラストに、いよいよ、リーグ戦が始まります。

泣いても笑っても過ぎていくぞ!!

笑えるように積み重ねよう!



   翼
posted by 翼コーチ at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーウィングFCジュニアユース